田辺元記念哲学会 求真会


哲学者・田辺元(1885-1962)を記念して設立された本会の名称は、田辺が晩年を過ごした群馬県北軽井沢にある記念碑(墓碑)にある「私の希求するところは真実の外にはない」という言葉に由来します。

【NEWS】

・2022年12月15日に中山大学主催のオンライン連続講座「朝向世界的日本哲学」第五講として田口茂「田边元的“媒介”概念及其冲击」(田辺元の「媒介概念」とそのインパクト)が開催されます。
・2022年11月30日 廖欽彬・河合一樹編『危機の時代と田辺哲学―田辺元没後60周年記念論文集』が出版されました。本会が主催したシンポジウムを元とした論文集で田辺に関する多くの論文が収録されています。
・2022年11月13日に藤田正勝『親鸞―その人間・信仰の魅力』の書評会を開催いたします。
・2022年9月16日に中山大学主催のオンライン連続講座「朝向世界的日本哲学」第三講として納富信留「柏拉图哲学与田边元的“种的逻辑”」(プラトン哲学と田辺元の「種の論理」)が開催されます。
・2022年7月31日 『求真』第27号を公開しました。全ページダウンロードできます。
・2022年6月 中山大学主催のオンライン連続講座「朝向世界的日本哲学」が行われます。第三講と第五講は田辺元に関わるもので日本語で行われます。
・2022年2月 田辺元賞の公募を開始しました。※本年度の受付は締切りました。
・2022年2月 廖欽彬・伊東貴之ほか編『東アジアにおける哲学の生成と発展―間文化の視点から―』が出版されました。田辺元や京都学派に関する論文も多数収録されています。なお、3月29日に東京大学東アジア藝文書院にて本書の書評会が開催されます。
・2021年9月4-5日に「田辺元没後六十周年記念シンポジウム」を開催しました。
・2021年7月31日 『求真』第26号を公開しました。全文ダウンロードできます。
・2021年4月1日より新体制に移行しました。詳細は本会紹介をご確認ください。